「Firefox 灯」とマーケティング視点

Posted on 24 09. 2011 | Category in ナレッジ

「“Firefox の灯”は、日本での Firefox のダウンロード状況をほぼリアルタイムに視覚化するウェブアプリケーションです。Firefox がダウンロードされる際のアクセスポイントからおおまかな地域を特定し、それを基にダウンロード状況を地図上に「灯 (ともしび)」に見立てて表現しています。」

最新技術が満載

2008年Firefox 3の公開に伴い、Firefoxのダウンロード状況を視覚化する目的で初めて日本版Firefox 3の灯が公開されたそうです。そして、2011 年 8 月の Firefox 6 のリリースにともない公開された現バージョンはリニューアル拡張版です。多数の最新技術が使われており、詳細は『ウェブの最新技術が魅せる「Firefoxの灯」』をご覧ください。ひとつだけ、ダウンロードとともに灯の点滅に合わせて響く音には「Audio Data API」というのを利用しているそうです。音声ファイルを一切使わずに、プログラム上からリアルタイムに音を生成しているそうです。今回の場合、音の順番や、私では判別できなかったですが、もしかするとどのエリアでダウンロードがあったらどの音を鳴らすといった条件もプログラミングされていて、あの不可思議なメロディを生み出されているのかもしれません。

デモグラフィック的観点

さて、このイベントをマーケティングの観点で見てみると・・・。具体的には、ダウンロード数を人口に対する割合で考えてみました。(詳細データ-Firefoxダウンロード数は2011年9月23日のある時点。都道府県別人口は2009年データ)

全国平均が3.6%。全国平均を上回るのはわずか4都府県のみ(東京都、神奈川県、大阪府、京都府)です。企業数が多く、エリア内に存在するPC数が他県よりも圧倒的に多いであろう東京都が10.7%で断トツトップなのは当然のような気がします。続いて、神奈川県(5.5%)、大阪府(4.3%)も順当のような気がしますが、京都府(4.2%)でFirefoxの普及率が高いことに驚きました。

そこで、同じ関西圏の兵庫県(3.2%)を比較して何か分かるか調べてみました。
まず年齢分布で見てみると、両府県の成人人口比率は京都府81.8%、兵庫県81.4%とほぼ同じですが、さらに詳しい年齢分布では少し差が出ました。15~34歳までの人口に対する割合が、京都府23.9%に対し兵庫県は22.3%と1.6ポイントの開きがあります。(京都は学生が多いから?)新しいものは若い方が先に試されることが多いことから、このあたりがFirefoxのダウンロード数に影響しているのでしょうか?

次に、PC台数が法人数に大きく左右されると考え、法人の事業所数と従業員数を比べてみました。京都府128,660/1,170,087(事業所数/従業員数)に対し兵庫県238,879/2,286,149(事業所数/従業員数)とこの数字だけからだと逆の結果に思えます。

エリア内の産業構造や他の見えていない要素も大いに関係していると思います。興味のある方はご自身で仮説の続きを立ててみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 Share on Tumblr
 

コメントを残す

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • +1onDisplayAds[1]
  • AdSenseに +1 ボタン表示

  • 01 10. 2011

    10月より「+1」ボタンがディスプレイ広告に表示されるようになりました。「+1」ボタンは、コンテンツ向けAdSenseとモバイル コンテンツ向けAdSense のディスプレイ広告(イメージ広告、アニメーションGIF広告、 […]

  • Firefox
  • 「Firefox 灯」とマーケティング視点

  • 24 09. 2011

    「“Firefox の灯”は、日本での Firefox のダウンロード状況をほぼリアルタイムに視覚化するウェブアプリケーションです。Firefox がダウンロードされる際のアクセスポイントからおおまかな地域を特定し、それ […]

  • evolution2
  • ウェブの進化図

  • 06 09. 2011

    Google ChromeチームがChromeの誕生3周年を記念して制作したインフォグラフィック(The evolution of the web ウェブの進化)を公開しました。 これまでに誕生したおもなウェブ技術とブラ […]

  • gtmetrix
  • サイトパフォーマンスの重要性

  • 15 12. 2012

     Googleが実行したパンダ、ペンギンと呼ばれる検索ロジックのアップロード依頼、従来(2012年前半以前)行われていたSEO対策には多くの矛盾が生じ、今では悪影響を及ぼす可能性も示唆されている中、今も変わらぬ不変の評価 […]

  • Top Social Network Stars  Worldwide  Brand   all   Social Media Stats
  • ソーシャルメディア界でのブランド力

  • 15 09. 2011

    ソーシャルメディア活用度、ソーシャルメディアの世界での注目度を知るひとつの情報源として「Famecount Brand Charts(英国)」というサイトがあります。このサイトでは、フェイスブックのいいね数、ツイッターの […]

  • Verbindungen
  • ブログ文化が根付いた国

  • 30 08. 2011

    コムスコア・ジャパンによると、2011年6月における日本のインターネット利用者のブログ訪問率は80.5%で、世界5位。ブログ訪問者ひとり当たりの訪問時間は62.6分で首位。(家庭/職場のPCからアクセスする、15歳以上が […]

  • The Word PATENT on Crossword Puzzle
  • 通信の世界でもGoogle

  • 16 09. 2011

    米Bloombergは、「GoogleがAndroid向けポートフォリオに対する防御を強化するためIBMから1023件の特許を取得」と報じました。(記事詳細) ここ最近のGoogleの特許に対する購買意欲は尋常ではないで […]