推論×試行×直感⇒実行

Posted on 19 09. 2011 | Category in エトセトラ

フェルミ推定をご存じだろうか?外資系コンサルティング会社の採用面接などでも問われる一種の概算方法である。

例えばマイクロソフトの入社問題に出題されて話題になった「マンホールのふたは何故丸い?」や「赤道直下には何人くらいの人が住んでいるか?」「全米にガソリンスタンドは何軒あるか?」など、基礎データをもとにいかに論理的にまた多面的な見方で分析し答えを導き出すことができるかが試される。

例えば、先ほどの「赤道直下の人口」では、導き出し方のひとつとして、「世界の人口」、「赤道の距離」、「赤道の幅」(解答者に任せます)、「人間の住める場所の割合」(海や山岳エリアを除くなど)」などから推定していくことができる。

新しいことを始める際にも、だいたいのマーケット規模を知るうえでもこの「フェルミ推定」は役に立つ。

傘メーカーが新製品として男性向け日傘を企画していたとしよう。
「男性向け日傘が国内で年間何本売れるか?」とフェルミ推定で計算したとしたら?
「日本人の男性人口」、「暑い夏の日昼にも関わらず外を歩いている男性」、「日焼けしたくない人の割合」などからおおおよそのマーケットを推定してみる。
一応の解答は出せるはず。

しかし一方で「そんな当てずっぽうな算数でマーケット規模を把握できるはずがない」という声も聞こえてきそうである。それは事実。ざっくりした概算しか分からない。その数字には魂がこもっていない。あくまでコンサルタント職の面接で適性を試すためのテスト、従って机上の空論である。

確かに「推定」通り「マーケット」が進むことはないように思われる。想定外のことが起こったり、思った通りに行かないのが常だ。しかし、使い方次第では、フェルミ推定は現場でも役に立つ。推定の答えが正しいかどうかが重要ではなく、考え方の筋道がいかに論理的か問われている点に注目すべき。従って、推論したことを最初は小さく始めてみて、少しずつ軌道修正しながら実体に近づけることが有効と言えよう。

「推定」に「試行」を組み合わせるということだ。

例えば、ECサイトをオープンする予算も時間もない小さな会社にとって、本格的にマーケット調査をする余裕はない。
「うーん、うーん」と腕組みしながら考えていても仕方がないので、「推定」と「試行」を繰り返しながら商品やサービスを創り上げていくしかない。コンバージョンを確認しながら、キーワードの入れ替えや単価の調整を地道に続けるリスティング広告の運用も然りである。

マーケッターはもちろんのこと、有能な経営者も意識していないだけで、「やりたい方向性」を決めたうえいくつもの「推定」と「試行」を反復しているのではないだろうか。事実、ここ数年は「仮説を立てて検証する。うまくいかなければ、仮説を修正してまた検証する。」という地道な努力が功を奏しているケースをよく目にする。

そして、最後にものを言うのは「直感」。非ロジカルな意味の直感では決してない。座学では習得できない、仮説・検証を繰り返したからこそ磨かれる能力。

つまり、「推論×試行×直感⇒実行」
正に算数のよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 Share on Tumblr
 

コメントを残す

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • vitaminc02
  • Googleショッピング リアル店舗に対応開始

  • 25 09. 2011

    2010年10月にスタートしたGoogle ショッピングがリアル店舗の在庫まで検索できるサービスを開始しました。Google ショッピングで検索できるのは、オンラインショッピングサイトで購入可能な商品に限られていましたが […]

  • ID
  • THUNDERBIRDS Lab

  • 01 09. 2011

    「はじめての最先端医療 THUNDERBIRDS Lab.」という協和発酵キリンが提供するネットイベントに参加した。いくつかのイベントを終了したら入隊が認められIDカードを発行してもらえる。

  • 1o
  • インテリアビジネスニュース 2103年6月10日号

  • 28 06. 2013

    先日、6/10号の「インテリアビジネスニュース」の1面に弊社が制作に携わったホームデコア様の「輸入壁紙.COM」が当社の記事が掲載されました。 世界中から厳選した輸入壁紙を幅広いラインナップで提供する輸入カーテンと輸入壁 […]

  • 図2
  • スティーブ・ジョブズ氏 伝説のスピーチ

  • 11 10. 2011

    先日亡くなったスティーブ・ジョブズ氏(享年56歳)が2005年にスタンフォード大学の卒業式で語ったスピーチはシンプルで分かり易くかつ示唆に富み、素晴らしい。(大学を中退したジョブズ氏にとって、大学の卒業式に出席するのはこ […]

  • idea
  • ニッチな世界のガリバーになる

  • 04 09. 2011

    突然ですが・・・、 日本人の成人人口は約1億252万人。(平成18年10月1日現在 総務省データより) 医師数は約27万8000人。(平成18年12月31日現在 厚生労働省データより) つまり、お医者さんは成人のたった0 […]

  • nessy
  • ネス湖のネッシー?

  • 14 09. 2011

    東京ゲームショーが明日より開幕です。少なからずゲーム業界にいた人間としてはイベント内容が気になるところなのでHPをチェックしたところ、上記掲載のような広告バナーが目に入りました。何やら、ネス湖のネッシーらしき物体が・・・ […]

  • Ball Pool
  • 円盤落下!?

  • 12 09. 2011

    HTML5で制作されたユニークな作品。リフレッシュする度に落下してくる円盤の色の組み合わせと背景色が変化します。

  • network concept on blackboard
  • 推論×試行×直感⇒実行

  • 19 09. 2011

    フェルミ推定をご存じだろうか?外資系コンサルティング会社の採用面接などでも問われる一種の概算方法である。 例えばマイクロソフトの入社問題に出題されて話題になった「マンホールのふたは何故丸い?」や「赤道直下には何人くらいの […]

  • Year of black snake.
  • 新春 2013

  • 07 01. 2013

    謹んで新年のお慶びを申し上げます。 旧年中は格別のご愛顧を賜りまして厚く御礼申し上げます。 さて、本年もたゆまない「進化」と決して変わることのない「基本」とのバランスを大切にしながら努力して参る所存ですので、何卒宜しくお […]

  • e-shares.jp
  • 結婚相談所のリスティング広告

  • 14 08. 2013

    リスティング広告の運用を弊社でお手伝いさせていただいている神戸の結婚相談所「e-shares.jp」。お寺や神社で開催されるお見合いパーティーはそのユニークさから関西では何度かテレビ、雑誌で取り上げられています。

  • tokyo
  • 鮮度の高い情報の価値

  • 08 11. 2011

    11月4日のGoogleジャパンのブログ記事によると「今回のアルゴリズムの更新により、さらに新鮮な情報を検索結果に表示することができるようになりました。この更新は、検索全体の約 35% にかかわる更新で、下記に示すような […]